オーストラリアケアンズの魅力はやっぱり、グレートバリアリーフ

旅行
スポンサーリンク

グレートバリアリーフは聞いたことがある人も多いはず。

グレートバリアリーフはオーストラリアのケアンズにある世界最大のサンゴ礁地帯です。

本当にキレイなので、魅力をご紹介しますね。

 

日本からケアンズまでのフライト時間

実は、ケアンズまでの直行便は多くありません。

成田空港からでさえも、週5便運航しているだけ。

シドニーやゴールドコーストと比べてもとても少ないですよね。

飛行時間は7時間半ほどです。

LCCも多く飛んでいるので、
7時間半だったらLCCでも我慢できるかな

個人的には思います。

ケアンズに近づくと、グレートバリアリーフが
空からみられるんですよ。

ケアンズからグレートバリアリーフにいくには

グレートバリアリーフといっても全長2,300kmに広がるのでとても広いんです。

なので、全部回ることは不可能なんですね。

そのため、グレートバリアリーフの中の
1つの島に行くことが観光ではおすすめ。

一番人気は、ケアンズから一番近いグリーン島。

名前の通り、海がグリーンにみえてとてもキレイです。

ツアーを申し込めば、滞在時間も選べて高速船に乗れば、45分でグリーン島に着きます。

寝ていたらあっという間!

船も大きいので船酔いしやすい私も全然平気でした。

グレートバリアリーフのグリーン島のアクティビティ

 

とにかく、まずシュノーケリングをしてほしいです。

シュノーケリングスポットは決められていますが、
カラフルなお魚がたくさんいます。

海もキレイなので、プカプカ浮いているだけでも楽しいですよ。

運が良ければウミガメに会えることもあります。

ただ、触ったりすることはNG。

他にも海の中を歩けるシーウォーカーやパラセイリングもできます。

 

この2つのアクティビティは、グリーン島からまた船で移動しても行います。

シーウォーカーは泳げなくても、海の中を歩くアクティビティなので心配ありません。

おすすめは、パラセイリング。

キレイな海を空の上からみることができるので、楽しいだけじゃなく感動でした。

ケアンズはオーストラリアの穴場

ケアンズは、日本人も少ないですし、海外に来た!って感じがします。

グレートバリアリーフはTVや写真よりも実際に見た方が絶対に良いです。

コアラも抱っこして写真を撮れますし、カンガルーも見られる観光場所もあるので、是非1度行ってみてください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました