これであなたも独り立ち!?ひとり旅の達人がおすすめする北海道・小樽

旅行
スポンサーリンク

小樽で、ひとり旅デビュー!

みなさん「ひとり旅」はお好きですか?
私の1番好きな旅の形は「ひとり旅」です。

友達と予定が合わない急な休みでも、
2日あれば「ちょっとそこまで一人で1泊♪」
なんてあたりまえ!

自分のリズムで旅できる、
新しい出会いがある、
人気のお店も1人ならすぐに入れる…
たくさんのメリットがありますよ。

でも寂しがりやさんは
ちょっとハードルが高いなんて
思ってませんか?

今回はそんな
「ひとり旅初心者」さんでも楽しめる、
北海道・小樽の観光スポットを
ご紹介します!

 

まずはここから【小樽運河】

小樽はJR函館本線で札幌から
約30分で行くことができます。

札幌に宿を取っていても、
日帰りで楽しむことができますよ。

小樽のスタートはここ「小樽運河」から。

有名な観光地って人が多いから緊張しますよね。
でも大丈夫。

私が訪れた時には外国人観光客の方ばかりだったので、
周りを気にせず楽しめますよ。

また写真撮ってくれませんか?なんて頼まれたり。
海外の方とのコミュニケーションをとるチャンスです!

 

心ゆくまで鑑賞できる【小樽芸術村 ステンドグラス美術館】

小樽運河の目の前にある
「小樽芸術村 ステンドグラス美術館

小樽芸術村には他にも
国内外の絵画や木彫などが展示される「似鳥美術館」、
明治から昭和初期まで実際に使われていた
銀行内を見学できる「旧三井銀行小樽支店」の
3つのエリアがあり、
3館共通チケットは2000円。

ステンドグラス美術館のみは700円となっています。

集中力があまりない?私は
ステンドグラス一本に絞り、じっくり鑑賞。

これもひとり旅ならではの特権!

19世紀から20世紀前半にかけて
イギリスの教会に使われていたものだそうで、
実際に見るとその美しさに圧倒されます。

一つ一つの作品に説明書きがあったので、
理解しながら楽しむことができました。

小樽芸術村 · 〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目3−1
★★★★☆ · 美術館
https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/

 

 

お腹を満たしに【堺町通り】へ

ステンドグラス美術館から歩くこと約10分。
様々なレストラン、お土産屋さんが並ぶ
「堺町通り」へ。

そろそろお腹も空いてきたので
「海鮮丼」を食べに行きます!

やってきたのは「海鮮丼屋 ポセイ丼」

お店選びにもコツあり!

こちらのお店はカウンター席があるので、
混んでいても1人なら比較的早く入ることができます。

それに周りの視線もないので居心地がいいと思います。

頼んだのはお店の人気メニュー「ポセイ丼」(2100円)

新鮮な海鮮がこんなに入ってこのお値段です!さすが北海道!
冬の小樽は凍りそうなくらい極寒なので、
無料で緑茶とほうじ茶が飲めるのがありがたいです♪

海鮮丼屋 小樽ポセイ丼 堺町総本店 · 〒047-0027 北海道小樽市堺町4−9
★★★★☆ · 海鮮丼専門店
ページが見つかりませんでした | 小樽堺町通り商店街
北海道小樽市の商店街

ほっこり北のカフェで和むひと時【北一ホール】

お土産としても有名なガラスの「北一硝子」。

堺町通りにはたくさんお店が並びますが、
北一硝子3号館にはとっても素敵なカフェ
「北一ホール」があります。

石油ランプで照らされた店内は
とても温かみがあります。

程よいうす暗さのおかげで、
ひとりで入店しやすいですよ。

テーブルの中心には
学生時代ぶりに見る石油ストーブが!懐かしい!

そして運がよければピアノの生演奏も聴けちゃいます。
まるで映画のワンシーンのような、
ゆったりとした時間を過ごしてください。

 

小樽ひとり旅!

はじめてのひとり旅って緊張しますよね。
私もそうでした。

人気のレストランだと人が多く
てちょっと恥ずかしかったり。

でも意外と周りの人は
気にしていないんです!笑

だから堂々として大丈夫。

さあ次のお休みはどこでなにをしますか?

https://otaru.gr.jp/



コメント

タイトルとURLをコピーしました