指宿温泉だけじゃない!薩摩半島エリアを一日で堪能しよう

旅行
スポンサーリンク

薩摩半島エリアを満喫

鹿児島の観光といえば、
指宿に代表される薩摩半島は外せません。

 

鹿児島中心地からはほど遠い薩摩半島。
鹿児島市内から電車で1時間超、
鹿児島空港からは車で1時間半ほどと
距離はありますが、
遠出する価値はあると感じるほど、
魅力たっぷりの場所です。

 

最南端の土地である薩摩半島エリア。
指宿温泉以外にも、
さまざまな魅力が盛りだくさんです。

 

ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉

指宿駅近くからは少し離れますが、
人気口コミサイトの
『行ってよかった日帰り温泉&スパ』部門で、

4年連続1位に輝いた実績を持つ露天風呂です。

 

海が見渡せる開放感のある露天風呂があり、
鹿児島ならではの風景を楽しむことができます。

 

近くには、温泉保養館という宿泊施設と、レストランがあり、
立ち寄り湯だけでなく宿泊して
その眺めを楽しむこともいいかもしれませんね。

 

また、すぐ横には、昭和時代に20年間稼働した
温泉熱を利用した製塩工場跡(山川製塩工場跡)が
残っています。

塩田跡と泉源が残っているのは
国内では珍しい例だといわれているそう。

近くはがけ崩れが起きており、
途中までしか見ることはできませんが、
泉源から噴気が上がっている様子も
見ることができます。

 

ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉 · 〒891-0511 鹿児島県指宿市山川福元3340−2
★★★★★ · 露天風呂
404 Not Found

 

 

砂むし温泉 砂湯里

たまて箱温泉から送迎バスで5分ほど。
崖の下に降りると、伏目温泉を利用した
砂蒸しを体験できる温泉があります。

砂蒸し温泉を簡単に説明すると、
まず更衣室で浴衣に着替え、
砂に横になります。
すると、係員の方が
砂をかけてくれます。

15分ほどずっと横になる
必要がありますが、
その間じわじわと砂に
含まれた温泉成分が
しみこんでいくのが
わかります。

入浴時間が終わったら、
浴室に入る前に浴衣を脱ぎ、
砂を洗い流してから
浴室の温泉に入浴する、
というのが一連の
流れとなります。

 

私が以前訪問した時は、ちょうど夕方ごろでした。
夕日が、砂蒸し入浴中に差し込んでくるような感じで
気持ち良かったのを覚えています。

 

海に面した場所なので、
個人的には夕方の時間に、

たまて箱温泉と一緒に訪問することを
おすすめします。

 

湯上りにぜひおすすめしたいのが、『伏目のすめ』
伏目のすめは、温泉から出た蒸気を利用した蒸し料理です。

卵や玉ねぎなど、蒸し釜に入っているので、
お金を入れて食す形となります。
蒸気でトロトロになった玉ねぎは珍しいので、
おすすめですよ!

山川砂むし温泉・砂湯里 · 〒891-0511 鹿児島県指宿市山川福元3339−3
★★★★☆ · 温泉

西大山駅

JR日本最南端の駅として知られる西大山駅。
田園風景と開聞岳とのコントラストが印象的です。

電車の本数が少ないので、車で訪れるとよいでしょう。
なお、駅前に立つポストは、
幸せを運ぶポストとして有名なのだとか。

指宿を代表する花である、
菜の花の黄色のポストとなっているそうです。

なお、近隣の『中園久太郎商店』の直売所では
観光案内が行われており、
『JR日本最南端の駅到着証明』を発行したり、
専用の絵葉書の販売も行われているようですよ。

西大山駅 · 〒891-0514 鹿児島県指宿市山川大山
★★★★☆ · 駅

 

まとめ

指宿温泉までは、比較的アクセスもよく、
たくさんの温泉宿があることから
訪れる人も多くなっていますが、
そのさらに奥の薩摩半島の先までは
訪れる人は少なくなっていると思われます。

 

しかし、指宿だけでは非常にもったいないくらい、
たくさんの見どころがあるのも事実です。

 

せっかくなので、もう少し足を延ばして、
薩摩半島をまるっと楽しんでみては
いかがでしょうか。

また、以下の記事(砂蒸し温泉)も参考にしてみてください。
別府を満喫しよう!オールシーズン楽しめる観光名所



コメント

タイトルとURLをコピーしました